2013年03月12日

藤本美貴がディズニーチャンネル声優に




タレントの藤本美貴さん(28)が今年5/19に始まる
CS・BS放送のディズニー・チャンネルの
『ちいさなプリンセス ソフィア』という新アニメで
主人公のソフィアの友達になる青い鳥の「ミア」
の声を担当する事が分かったそうなんですね。
以前からディズニーのお仕事はご本人も望んでいたと
のこと。
このアニメは、母親が国王と結婚をして、突然に
プリンセスとなるソフィアのストーリーで、
藤本さんは不慣れな生活で戸惑っているソフィア
を支える役柄なんだそうです。
お子さんに見て貰える日が楽しみですね。
4月から序章が始まるらしいので要チェックです。



posted by アニメhukupuku at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

あのアクセル・ワールドがランキング1位





都内千代田区の書泉ブックタワーのライトノベル部門
売上のランキングで、先月2月は川原礫さんの作品
電撃文庫:『アクセル・ワールド』の13巻が1位に輝いた
そうです。
『アクセル・ワールド』はテレビアニメ化、そしてゲーム化
もされた人気の作品で、前作の12巻も昨年2012年8月には
ランキングのトップを獲得しているそうです。

この「アクセル・ワールド」は、いじめられっ子の中学生である
ハルユキが校内の美少女ヒロインから正体不明のアプリケーション
をダウンロードされて加速世界というフィールドで戦いを繰り広げ
るというSF系アクションです。

主人公の少年の日常の劣等感とか戦闘シーンでの情熱度が伝わってくる
内容でした。
日頃内に秘めた強い感情を加速世界にぶつけていくといった姿は、
学校でハルユキのようなタイプだった人は共感できるアニメかも
しれません。


posted by アニメhukupuku at 01:10| エンタメニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

もののけ姫がイギリスで舞台に



97年に公開された宮崎駿監督の有名な劇場版アニメ「もののけ姫」が、
英国の劇団である”Whole Hog Theatre”(読み:ホール・ホグ・シアター)
によって舞台化されることが5日に発表されました。

4月2日から6日に英国の『ニュージオラマシアター』で公演される
チケットはすでに今月(3月)3日に完売しているそうです。

ハットリくんがインドで活躍しているニュース
に引き続いて、私たち日本人にはとっても嬉しいことです。

劇団の創設者兼アートディレクターのアレクサンドラ・ルターさん
がジブリの作品に感銘を受けて昨年の春に”もののけ姫”の舞台化を
宮崎監督に直々にオファーされたところ、宮崎監督がテストの映像を見
て今回の舞台化が決まったそうです。
ちなみに宮崎監督が自らの作品の舞台化を許諾するのはなんと初めて
なんだそうですね。
神様が登場するあの名場面などは、数人で操るパペット(!)
で演出するらしいです。興味深いですねえ。

ニュージオラマシアター(英国)では6月に再演が決定しているそうです。
日本でも4月29日より5月6日まで渋谷での上演が決まったとのこと。
ジブリファンは必見の話題でした。








posted by アニメhukupuku at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。